Slackline(スラックライン)  &  Yoga(ヨガ)

 活動拠点は愛知県尾張地方(春日井市、名古屋市北中部、一宮市、小牧市)

使用ラインメーカー:Gibbon slackline

 

SLACKLINE(スラックライン)〜幅5cmの世界〜

instructor YuyA

楽しみながら身体の芯を整えることができ、

自分の知らない可能性と普段踏み入れることがない

世界へ導いてくれる新しいスポーツ。

 

自分のSlacklifeを見つけてみませんか。

 

 Yoga 〜愛と平和の世界〜

instructor YumI

ヨガには「つなぐ」とい意味があります。

自分自身と、

そして周りと、

全てと一つになる、

愛と平和の世界

 


MENU


オンラインショップ ※売り切れ準備中



新着情報


スラックラインクラブ 開講

 

初心者の方から経験者まで個々に合わせた指導方法により、

安全に技術を上達できます。

特設サイトを開設しましたので、一度覗いてみてください。

 

間も無く平成30年度の申し込みを終了させていただきます。

ご検討中の方はお早めにお申し込みください。

【特設ホームページ開設】

スラックラインクラブを発足いたしました。

 

小学生から大人までの幅広い世代にスラックラインを

楽しんでもらうため

また、

定期的な練習会(有料)にて

大会出場者も育成できたらと思います。

 

日本スラックライン連盟公認インストラクター資格者が丁寧にお教えいたします

トリックラインを始め、ロングラインなども体験していただき自分にあったスラックライフを探してもらえればと思います。

 

詳しくは→ Slackline Society Asamiya


〜 Diary roughline 〜

吉田野営 ~地域復興キャンプイベント~

夏といえばCamp⛺️

この時期のキャンプはとても過ごしやすく
気軽に楽しめるシーズンです。
世はアウトドアブーム!
個性的なキャンプ道具を集めたりして
見た目もお洒落なキャンプが増えてきますね。
そんなキャンプとslacklineがコラボする
地域復興イベントで
6/30-7/1に静岡県にある吉田公園にて
2日間限定のキャンプフェスが開催
日帰り入場無料で
様々なアクティビティや音楽が楽しめます。
もちろんslacklineも無理体験できます。
*体験
*デモンストレーション
*ワークショップ
*slacklineゲーム
お近くの方は是非遊びにきてくださいね^ ^

みよし市スポーツ推進員講習

スラックラインのすそ野が広がります

愛知県みよし市のスポーツ推進員に対してのスラックライン講習を行いました。

スラックラインをほとんど知らない方も多く、皆さん自分の中心を見つけることが難しいようでしたが、楽しんでおられました。

 

スラックラインの注意事項や安全管理、楽しみ方など資料をもとに

座学講習を行い、その後、実技講習の流れでした。

 

推進員の方はスポーツ経験者のため

30分程度でしたが、片足立ちから足の入れ替えができ、4mを完歩する方も見えました。

推進員さんたちは

実際には地域の方々にお伝えすることが役割としてあるそうです。

スラックラインの楽しさや難しさを伝えるためには実際に自ら経験していただくことがとても重要と思います。

これからイベントなどでスラックラック を活用いただけるそうです。

たくさんの方にたくさんスラックラインを経験いただくことが、スラックラインの楽しさを伝わる上で大切です。

 

今回はスラックラック をご購入いただきました特典として講習を実施いたしました。

 

今後、スラックラインを導入をお考えの行政・企業・団体などの方は是非roughlineのオンラインショップよりご検討ください。

 

今回ご縁をいただきました

みよし市総合体育館の皆さまにはとても感謝しております。

スラックライン クラブ 開講&クラブ生募集中

初めてスラックラインを始める方にオススメ

平成29年6月より愛知県春日井市の朝宮公園にてスラックラインクラブを発足いたしました。

初心者の方から経験者まで個々に合わせたスキルを楽しみながらかつ安全に指導いたします。

 

「スラックラインをやってみたいけど」

「やったことはあるけど、どうやったら上達するのか教えて欲しい」

「将来のためにバランス感覚を養いたい」

など様々な悩みがあると思います。

 

そんな方のためにスラックラインクラブをお勧めします。

 

4/1からのクラブメンバーは11名となりました。

定員に達し次第締め切らせていただきます。

 

日本スラックライン連盟公認インストラクター YuyA を始め2〜3名のスラックライン経験者がこれまでの数多くの指導実績をもとに

安全・丁寧にお教えいたします。

 

道具など準備する必要はありません。

運動できる服装で公園まで来ていただければ大丈夫です

 

参加費等につきましては特設サイトをご覧いただければと思います。



次回は6月9日(土曜日)10:00〜

THC 〜スラックライン聖地でいつでもslackline〜

年に1度、スラックラインの聖地で開催される

スラックラインミーティングに参加して来ました。

今年で5回目となるTHC

roughlineは第1回THC以来の参加になりました。

全国からスラックラインを愛する人が集まり、日が暮れるまでスラックライン?!

夜もスラックラインをして、ずっとスラックラインに囲まれた環境で過ごすことができました。

 

運営をしていただいた

Heywildには世界チャンピオンであり、私のスラックラインをやり始めるきっかけになった人物の

Gappai氏がいて、他のメンバーもみんな仲良くスラックラインが好きな人ばかり。

そんなチームですから

THCはただスラックラインができる環境を作るだけでなく

コンテスト大会(jibline contest)、初心者講習会、お楽しみ抽選会など

盛りだくさんの内容で

参加者を楽しませて暮れる仕掛けがいっぱいで本当に楽しかった。

 

コンテストでは

rider Yudaiが初出場

頑張って落ちずに歩くことができました。

audienceのみなさんにもあたたく見守っていただきました。

 

ロングライン、トリックライン、ロデオライン、ビギナーラインと様々

スラックライン以外も

けん玉したり、シャカシャカする楽器したり、一輪車やサドルのない自転車乗ったり

みんながのんびりした雰囲気で楽しんでました。

 

THCの魅力の一つの

スラックラインの聖地でキャンプができる!!

 

roughlineもなかなかキャンプする機会も以前に比べて少なく、

貴重なキャンスラになりました。

 

しっかり食べて

しっかり飲んで

みんなでスラックラインについて語り明かす。

 

日常から離れたこの空間で

最高に楽しい時間を過ごすことができました。

それも参加した皆さんの思いやりと運営していただいたHeywildのおかげです。

 

ありがとうございました。

 

スラックラインの楽しさの原点や可能性を感じ

THCで私は今後のスラックラインの道が少し変わったように感じます。

 

皆さん

ありがとうございました。

 

また来年もぜひ

参加したいイベントです。

 

 


PhotoLibrary

公式SNSページ

roughline facebookページ

roughline Instagramページ



外部リンク


日本スラックライン連盟

日本最大級の連盟であり、100名を超えるインストラクターを育成している

春日井市スポーツ・ふれあい財団スポーツ復興センター

春日井市と協働して スポーツの振興に取り組む推進母体

スラックラインリサーチ

スラックラインHow toを解りやすく説明やスラックラインの可能性や楽しさを伝えてくれます

スラックティビティ日本総代理店

ギボンスラックライン正規販売店

スポーツくじTOTO BIG

誰もがスポーツを身近に感じることができる環境や新たなスポーツ復興を支援する

ギボンスラックラインジャパン

世界を代表とするスラックラインブランド。安全性と機能性にに評判が高い

ギボンフィットネス

フィットネスラックを使用したスラックラインフィットネスを開発。今後注目です

レニー

関西地区に拠点をもつ、スラックライン販売店、全国各地への出張イベントも行っている。

ゆみの日々のこと

~日々是好日~

ヨガインストラクターYumiのブログ レッスン情報等発信中



アクセス


市営朝宮公園  愛知県春日井市朝宮町4丁目 0568-84-4991  http://www.city.kasugai.lg.jp/bunka/sports/28646/index.html

   

お問い合わせ


メモ: * は入力必須項目です