Roughline

チーム概要

 

発足 2011年
 活動拠点 愛知県春日井市(尾張地区を中心) 
メンバー 3名所属
代表 YuyA(35age)
サポート

Gibbon slackline Japan

朝宮公園

かすがい市スポーツ財団

㈱岩間造園

E-mail

roughline2011@gmail.com


roughlineとは

名前の由来はスラックラインのように時にゆるく、時に俊敏に撓みに余裕がある気持ちでやっていきたい

 

協議会の出場、体験会、初心者講習、教室などスラックライン啓発を行っている

独自のイベント企画や「お外ヨガ&スラックライン」をコラボを定着させたチームである。

 

           理念は

「ゆる〜く 永く 楽しみながら スラックラインをする」


Roughline Rider

YuyA

 

日本スラックライン連盟公認

B級インストラクター

Gibbon Fitness専属インストラクター

メディカルトレーナー


競技実績

2018 各大会に出場中

2017 JSFEDランキング最終 13位

2016 JSFEDランキング最終 10位

2015 JSFEDランキング最終  7位

2014 JSFEDランキング最終  9位

Yumi

 

ヨガインストラクター

Gibbon Fitness専属インストラクター

 

 


競技実績

2016 JSFEDランキング最終 11位

2015 JSFEDランキング最終  7位

Nippon open 2014           best8

2014 JSFEDランキング最終  7位

Yudai

 

roughlineサポートライダー

日本最年少ライダー

 

 


競技実績

2018 THC Jibline contest 出場



スラックラインコラボレーション

可能性が広がるスラックライン

どんなスタイルやジャンルでもおしゃれになる。

 

スラックラインとコラボレーションしてみませんか。

受付や相談は随時行っております

お問い合わせ等はこちらから


公式SNSページ

roughline facebookページ

roughline Instagramページ



外部リンク


日本スラックライン連盟

日本最大級の連盟であり、100名を超えるインストラクターを育成している

春日井市スポーツ・ふれあい財団スポーツ復興センター

春日井市と協働して スポーツの振興に取り組む推進母体

スラックラインリサーチ

スラックラインHow toを解りやすく説明やスラックラインの可能性や楽しさを伝えてくれます

スラックティビティ日本総代理店

ギボンスラックライン正規販売店

スポーツくじTOTO BIG

誰もがスポーツを身近に感じることができる環境や新たなスポーツ復興を支援する

ギボンスラックラインジャパン

世界を代表とするスラックラインブランド。安全性と機能性にに評判が高い

ギボンフィットネス

フィットネスラックを使用したスラックラインフィットネスを開発。今後注目です

レニー

関西地区に拠点をもつ、スラックライン販売店、全国各地への出張イベントも行っている。

ゆみの日々のこと

~日々是好日~

ヨガインストラクターYumiのブログ レッスン情報等発信中



アクセス


市営朝宮公園  愛知県春日井市朝宮町4丁目 0568-84-4991  http://www.city.kasugai.lg.jp/bunka/sports/28646/index.html

   

お問い合わせ


メモ: * は入力必須項目です