第21回春日井市つなわたり交流会

公園の気候は最適な季節です^ ^

10月に入り、朝晩涼しくなり秋を感じている今日この頃です。

三連休の中日にスラックライン交流会を開催しました。
前日に激しい雨風で、地面の状態はウエットで決していいコンディションではありませんでしたが、天候は最高だした。

ラインはSlaminasurflineの二種、計4本のライン設置⭐︎

交流会初のYagataさんも参加!!
2年前にやったきりということでしたが、最後にはバッドバウンスの練習に励んでいました( ^ω^ )
できると思う気持ちが、とてもポジティブな印象でした。

各務原からはKuroさんも参加。
会うたびに一つずつ増えて、メイク率も上がっていて、びっくりです(OvO)

かすがい交流会組もトリックラインをやる方が多くなり、チェストバウンスがトレンドです。

チェストバウンスは地面に顔がつきそうになる恐怖や男性の大事なところをぶつけてしまうリスクもあるトリックです。
しかし、しっりとフォームを整えることにより、スラックラインでしか味わえない胸で跳ねてカラダ全体が浮き上がる感じを体感できることは、楽しくなってきます。

バウンス系のトリックでも大切になるのはラインの上でしっかりとバランスを取れるようになる、基本的なフォームも忘れてはいけないと思います。

交流会は、普段自分の動きやフォームを客観的にみて、声をかけてくれたり、アドバイスをもらったりして自分の成長を後押ししてくれるいい機会になってます。

マットやライン環境も充実しており、安全に楽しむことができました。

この日は男のおじちゃんたちばかりでしたが、よーく考えたら、こんな男だけの集まりは、ゴルフや麻雀などしか思い浮かびませんでしだか、slacklineはこれからのおじちゃんたちのトレンドになるかも^_^

もちろん、子供から女性も楽しめることも魅力です。

今日も日暮れまで、いっぱいカラダを動かしました。

お疲れさまでした。

公式SNSページ

roughline facebookページ

roughline Instagramページ



外部リンク


日本スラックライン連盟

日本最大級の連盟であり、100名を超えるインストラクターを育成している

春日井市スポーツ・ふれあい財団スポーツ復興センター

春日井市と協働して スポーツの振興に取り組む推進母体

スラックラインリサーチ

スラックラインHow toを解りやすく説明やスラックラインの可能性や楽しさを伝えてくれます

スラックティビティ日本総代理店

ギボンスラックライン正規販売店

スポーツくじTOTO BIG

誰もがスポーツを身近に感じることができる環境や新たなスポーツ復興を支援する

ギボンスラックラインジャパン

世界を代表とするスラックラインブランド。安全性と機能性にに評判が高い

ギボンフィットネス

フィットネスラックを使用したスラックラインフィットネスを開発。今後注目です

レニー

関西地区に拠点をもつ、スラックライン販売店、全国各地への出張イベントも行っている。

ゆみの日々のこと

~日々是好日~

ヨガインストラクターYumiのブログ レッスン情報等発信中



アクセス


市営朝宮公園  愛知県春日井市朝宮町4丁目 0568-84-4991  http://www.city.kasugai.lg.jp/bunka/sports/28646/index.html

   

お問い合わせ


メモ: * は入力必須項目です