Gibbon CUP 2015   Nagano Obuse大会

10/25にslackline国内大会のシリーズ最終戦が長野県小布施町で開催されました。 
roughlineからはYuyaが出場しました。 
今大会を含む、全試合出場しこともありまして、シード権を獲得し、本戦に望みました。 
出場人数が74名となる最大規模になりました。 

結果は、ベスト16で敗退。 
世界の93こと草刈選手と戦いまいた。 
プロライダーとのたたかいは
いつも以上の力がでるように思います。

あとで動画を見返すとそうでもありませんでしたが、
上手な方と一緒にやることの大切さを感じました。

butt front flipを解禁←2年前に小布施で怪我をしてからのリベンジ。
練習なしの一発勝負!
この地で乗り越えなければならない試練。

Yudaiも初めての大会の雰囲気に泣き出しそうな表情や楽しそうな表情と色々みせてくれました。

最終戦もハイレベルな戦いが多く、どの試合も楽しくワクワク^ ^

春日井からもTamuraさんも参戦!!緊張感を味わいながら、楽しくライディングしていました。
応援でいつものメンバーもp(^_^)q

なんかホームにいるような気持ちさせてくれて
心強いかったです!!ありがとうございました。

皆勤賞(全gibbonカップ出場)をいただきました。

一年間怪我なくシリーズを戦ってこれたのも
運営してくださる方々はじめ、応援してくださる方々のおかげです。

ありがとうございました。

公式SNSページ

roughline facebookページ

roughline Instagramページ



外部リンク


日本スラックライン連盟

日本最大級の連盟であり、100名を超えるインストラクターを育成している

春日井市スポーツ・ふれあい財団スポーツ復興センター

春日井市と協働して スポーツの振興に取り組む推進母体

スラックラインリサーチ

スラックラインHow toを解りやすく説明やスラックラインの可能性や楽しさを伝えてくれます

スラックティビティ日本総代理店

ギボンスラックライン正規販売店

スポーツくじTOTO BIG

誰もがスポーツを身近に感じることができる環境や新たなスポーツ復興を支援する

ギボンスラックラインジャパン

世界を代表とするスラックラインブランド。安全性と機能性にに評判が高い

ギボンフィットネス

フィットネスラックを使用したスラックラインフィットネスを開発。今後注目です

レニー

関西地区に拠点をもつ、スラックライン販売店、全国各地への出張イベントも行っている。

ゆみの日々のこと

~日々是好日~

ヨガインストラクターYumiのブログ レッスン情報等発信中



アクセス


市営朝宮公園  愛知県春日井市朝宮町4丁目 0568-84-4991  http://www.city.kasugai.lg.jp/bunka/sports/28646/index.html

   

お問い合わせ


メモ: * は入力必須項目です