第26回春日井市つなわたり交流会

梅雨の合間に外で楽しむ

東海地方も梅雨いりをして、これから夏へ向かう仕度をしていきます。
スラックラインは基本的にはアウトドアで楽しむことが一般的です。
天候に左右されながらも、休日と予定と天候がバッチリ重なった時のワクワク感や
雨降りが続いて、スラックラインをしたくて仕方ない気持ちを解放できる感じは
嬉しくてたまりません。

そんな中、交流会を開催しました。
急な告知にも関わらず、みなさん時間の合間をみて参加してくれました。

今回は海外でスラックラインを練習されていたガキさんも交流会に。
ガキさんは8月までにフリーフォールをメイクすると意気込んでおり、
誰よりもストイックにラインにのってました。
そんな姿を見ると、スラックラインをはじめた当時のことを思い出され、
刺激を受けました。
(今では乗り方や時間に変化があるような)

マットを敷きつめたできるだけ安全な環境作りにもこころがけます。
裏落ちの練習(わざと落ちることを繰り返し練習をすることで咄嗟の判断などで怪我を回避できる)をみんなで上手になるようになりたいですね。

毎回、公園の美化運動してますが、今回はより一掃にゴミ拾いをおこないました。
10分程度でした、小ゴミ袋が一杯になる。
いつも使わせていただいている公園に感謝。

ライダーYudaiも歩くことが安定。
最近では、ラインの張り具合をパンパン叩いてチェックしてくれてます。(^_^)

また、来月が楽しみです。

公式SNSページ

roughline facebookページ

roughline Instagramページ



外部リンク


日本スラックライン連盟

日本最大級の連盟であり、100名を超えるインストラクターを育成している

春日井市スポーツ・ふれあい財団スポーツ復興センター

春日井市と協働して スポーツの振興に取り組む推進母体

スラックラインリサーチ

スラックラインHow toを解りやすく説明やスラックラインの可能性や楽しさを伝えてくれます

スラックティビティ日本総代理店

ギボンスラックライン正規販売店

スポーツくじTOTO BIG

誰もがスポーツを身近に感じることができる環境や新たなスポーツ復興を支援する

ギボンスラックラインジャパン

世界を代表とするスラックラインブランド。安全性と機能性にに評判が高い

ギボンフィットネス

フィットネスラックを使用したスラックラインフィットネスを開発。今後注目です

レニー

関西地区に拠点をもつ、スラックライン販売店、全国各地への出張イベントも行っている。

ゆみの日々のこと

~日々是好日~

ヨガインストラクターYumiのブログ レッスン情報等発信中



アクセス


市営朝宮公園  愛知県春日井市朝宮町4丁目 0568-84-4991  http://www.city.kasugai.lg.jp/bunka/sports/28646/index.html

   

お問い合わせ


メモ: * は入力必須項目です