第30回春日井市つなわたり交流会

寒さも吹き飛ばし〜slackline

12月の交流会、無事終了しました。
冬本番で日差しのありがたみを感じながら、楽しくslacklineができました。
今回は、名古屋と岐阜県よりお客さんが参加。
みんな、slacklineが大好きな❤️人ばかりでslacklineトークはつきません。
それぞれのslacklineに対する気持ちは熱いものがあります。
普段は一人で練習している方が多く、交流会を通じてみんなの刺激をもらうことができるのもいいところです。練習ではめげそうになってしまうことがありますが、励ましあい、刺激あいで交流会内でもみんなの上達がすごい。

Gibbon AndyLINEとインダストリーズのBOSSLINE高さ異なる2種類あり。

練習内容によって使い分けることもできました。

マットはマウンテンダックス製が14枚!!!!
大会まではいきませんが、安全な環境でできました。
最後には久しぶりの「KC(春日井カップ)」を開催。

1ヒート
Yamamo
Yumi
Kibe
YuyA

2ヒート
Tamu
Furuta
Kirisho
Kilo

3ヒート
Yumi
Kibe
Kirisho
Furuta

決勝
Yamamo
YuyA
Kiyo
Tamu

優勝は🏆 

Yamamo君
練習ではやっていないことをぶっつけ本番でやり遂げたこと、挑戦する気持ちが評価されました。

ラインと向き合う時間や姿はみんなかっこいい。

またはKCがやれると楽しいですね。

来年は1月に開催予定です。
2017年もみんなの輪を大切に頑張っていきたいです。

"みんなでウォーターライン""キャンプ🏕にいきたい"
を目標に^_^



公式SNSページ

roughline facebookページ

roughline Instagramページ



外部リンク


日本スラックライン連盟

日本最大級の連盟であり、100名を超えるインストラクターを育成している

春日井市スポーツ・ふれあい財団スポーツ復興センター

春日井市と協働して スポーツの振興に取り組む推進母体

スラックラインリサーチ

スラックラインHow toを解りやすく説明やスラックラインの可能性や楽しさを伝えてくれます

スラックティビティ日本総代理店

ギボンスラックライン正規販売店

スポーツくじTOTO BIG

誰もがスポーツを身近に感じることができる環境や新たなスポーツ復興を支援する

ギボンスラックラインジャパン

世界を代表とするスラックラインブランド。安全性と機能性にに評判が高い

ギボンフィットネス

フィットネスラックを使用したスラックラインフィットネスを開発。今後注目です

レニー

関西地区に拠点をもつ、スラックライン販売店、全国各地への出張イベントも行っている。

ゆみの日々のこと

~日々是好日~

ヨガインストラクターYumiのブログ レッスン情報等発信中



アクセス


市営朝宮公園  愛知県春日井市朝宮町4丁目 0568-84-4991  http://www.city.kasugai.lg.jp/bunka/sports/28646/index.html

   

お問い合わせ


メモ: * は入力必須項目です