かすがいスポーツフェスタ2017

年に1度のスポーツイベント!!

今年も大盛況に終わりました

秋晴れの10月9日体育の日に

「春日井市スポーツフェスティバル2017」が開催いたしました。

連日、夏日の気候で10月とは思えないいい天気天候に恵まれました。

 

スラックライン体験は今年で3回目の参加になります。

 

毎年、多くの方がスラックラインを体験していただき興味をもっていただけてます。

 

最近は、スラックラインがメディアに取り上げられることも多く、綱渡りからスラックラインの名称に変わってきているように思います。

 

春日井市でも、スラックラインをやる方も少しずつではありますが、増えてきており、認知度も高まってきています)^o^(

 

その甲斐ありまして、今回も総合計650名を越える方がスラックラインを体験・チャレンジをしてもらえました

 

今年より、普段の練習場所でもある朝宮公園が春日井市営になったことで、スラックラインは春日井市総合体育館と朝宮公園と2か所同時開催となりました。

 

体育館ではスラックラックを使用しての体験

大人から子供まで2時間あまりで200名を越えました。

スラックラインは整理券や予約はなく体験できることから他のアトラクションの合間を狙ってきてくれた方も多かったです。

終了後、少しだけデモンストレーションを行い、スラックラインをまたやりたいというお声も頂けました。

 

朝宮公園会場では、体験とチャレンジの両方できる環境にすることができました。

1日通して行列が途切れることもなく、皆さんはお待ちいただくことが多く申し訳ありませんでした。

 

体験中も普段練習をしているトリックラインのデモンストレーションもあり皆さんにご興味いただけたと思います。

 

中には10回近くリピートして、チャレンジ成功する方も見えてスラックラインの楽しさややればできるという体験もしていただくことができてうれしかったです。

 

怪我する方もなく、無事にイベントを終えることができてよかったです。

(冬季のイベント依頼はこちら)

 

また、運営から設営までご協力いただきました、体育協会さま、スポーツ財団さまにも感謝しております。ありがとうございました。

 

スラックラインはただラインを渡るスリルなどではなく、自分の中心(体や気持ち)を探り、自分と向き合うことができる不思議なスポーツです。

そんな素敵なスポーツを春日井市の色々な場所でスラックラインが自由にできる環境を作っていきたいです。

 

今後ともあたた応援いたけるように頑張ります。

公式SNSページ

roughline facebookページ

roughline Instagramページ



外部リンク


日本スラックライン連盟

日本最大級の連盟であり、100名を超えるインストラクターを育成している

春日井市スポーツ・ふれあい財団スポーツ復興センター

春日井市と協働して スポーツの振興に取り組む推進母体

スラックラインリサーチ

スラックラインHow toを解りやすく説明やスラックラインの可能性や楽しさを伝えてくれます

スラックティビティ日本総代理店

ギボンスラックライン正規販売店

スポーツくじTOTO BIG

誰もがスポーツを身近に感じることができる環境や新たなスポーツ復興を支援する

ギボンスラックラインジャパン

世界を代表とするスラックラインブランド。安全性と機能性にに評判が高い

ギボンフィットネス

フィットネスラックを使用したスラックラインフィットネスを開発。今後注目です

レニー

関西地区に拠点をもつ、スラックライン販売店、全国各地への出張イベントも行っている。

ゆみの日々のこと

~日々是好日~

ヨガインストラクターYumiのブログ レッスン情報等発信中



アクセス


市営朝宮公園  愛知県春日井市朝宮町4丁目 0568-84-4991  http://www.city.kasugai.lg.jp/bunka/sports/28646/index.html

   

お問い合わせ


メモ: * は入力必須項目です