· 

健康レク・スポ フェスティバル2017 in 愛知東邦大学

今年もあと2か月あまりになりましたね。

日に日に秋から冬の訪れを感じるこの頃です。

スラックラインは一年通して楽しめますが、野外でやる場合は今の季節が一番よいと思います。

これからのシーズンは寒さもありますが、スラックラインは短時間で代謝を促進し、発汗を促してくれます。15分程度やることで体はポカポカしてきます。

この時期にスラックラインを始めるのは効果的

 

今回、愛知県名古屋市名東区の

愛知東邦大学の学園祭「健康レクスポ・フェスティバル」

スラックライン体験ブースを出展させていただきました!!

初の学祭のお手伝いをさせていただきました。

今日はとてもいい陽気でたくさんの方が来場されていて、学生はもちろんのこと家族連れも多く、賑やかな雰囲気でした。


場所は体育館を使用させていただき、

高さ60cm長さ8m

高さ30cm長さ3mスラックラック

で体験会をしました。


ファミリーや学生もみんな真剣に長い方のラインに挑戦しました。

なんとか渡り切りたいけど、怖いし足がブルブル震える。

軽度の補助で渡りきったあとはみんな達成感を感じ、スラックラインの楽しさを感じていただけたと思います。


東邦大学は数年前からスラックラインを導入され、本格稼働まではいっていないそうですが、この学祭をキッカケにスラックラインに興味をもつ学生が増えればと思います

 

今回は健康をテーマに野外フェスを体育館でやるイメージでテント展示やスポーツ吹き矢やアルティメットなども盛り上がっておりました。

もう10年以上前ですが懐かしい学生時代を少し思い出させていただきました。

 

1時間半あまりの短時間でしたが、とても濃い内容で貴重な体験をさせていただきました。


学生関係者の方ならびに、中野先生たちには感謝しております。

ありがとうございました。


↓体験イメージ

公式SNSページ

roughline facebookページ

roughline Instagramページ



外部リンク


日本スラックライン連盟

日本最大級の連盟であり、100名を超えるインストラクターを育成している

春日井市スポーツ・ふれあい財団スポーツ復興センター

春日井市と協働して スポーツの振興に取り組む推進母体

スラックラインリサーチ

スラックラインHow toを解りやすく説明やスラックラインの可能性や楽しさを伝えてくれます

スラックティビティ日本総代理店

ギボンスラックライン正規販売店

スポーツくじTOTO BIG

誰もがスポーツを身近に感じることができる環境や新たなスポーツ復興を支援する

ギボンスラックラインジャパン

世界を代表とするスラックラインブランド。安全性と機能性にに評判が高い

ギボンフィットネス

フィットネスラックを使用したスラックラインフィットネスを開発。今後注目です

レニー

関西地区に拠点をもつ、スラックライン販売店、全国各地への出張イベントも行っている。

ゆみの日々のこと

~日々是好日~

ヨガインストラクターYumiのブログ レッスン情報等発信中



アクセス


市営朝宮公園  愛知県春日井市朝宮町4丁目 0568-84-4991  http://www.city.kasugai.lg.jp/bunka/sports/28646/index.html

   

お問い合わせ


メモ: * は入力必須項目です